遅刻した時に使えるフレーズとは

寝坊などにより、職場や待ち合わせ場所に遅刻してしまうこともあるかもしれませんが、相手に遅刻を知らせる英語を覚えておくと、何かと便利ですからご紹介いたします。

遅刻を伝える口語的な表現として、「I´m running late」は予定より遅れているという意味であり、もっと具体的な時間を示す場合には「I´m running ○○ late」と表現し、○○の部分には「10min」や「about30min」などの単語が入りますよ。

「I´m on my way」とは、現在目的地に向かっているという意味であり、「to ○○」というフレーズを付け足すことで、今どこに向かっていると具体的に示すことができますから、状況に応じて使い分けるようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る