簡単に覚えられるフレーズで神対応を目指せ!

英会話でよく使うフレーズの使い方についてご紹介いたしますので、ぜひ覚えて実践し神対応しましょう。

それは〜ですという意味の「It’s」、私はできるという意味の「I can」、〜できますというときにつかえる「You can」、「It will」はそれは〜ますという意味であり、「I’m」は私は〜ですという自己紹介などで使えます。

「It’s」は天気や日時、物などで使えますが人物に対しては使うことができません。

「I can」は自分が行動できるということを相手に伝えられますが、「You can」は相手が行動できるということを伝えるフレーズです。

「It will」は人以外の物に関することについて「これから」のことを伝えることができますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る