砕けた英会話でフレンドリーに話しかけよう

ネイティヴと一緒に英会話を楽しみたいなら、ネイティヴがよく使う自然な英語の話し言葉について理解していると便利ですよ。

英語の話し言葉では単語と単語を繋げて言うので、動詞の後に「to」が続く場合には単語を組み合わせて語尾が「アー」で終わることが多いそうです。

例えば「Going to」は「Gonna」、「Want to」は「Wanna」というフレーズになりますが、「Going to」の場合には「これから〜をする」という表現の時だけに使い、「〜に行く」という意味で使う場合には「Gonna」を使うことはできないのです。

しかし、「I’m going to go to the store」というフレーズなら「I’m gonna go the store」という表現になり、「Gonna」を使うことができますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る