外国人に道を聞かれた時に役立つ英語のフレーズ

道端で外国人と遭遇したり、旅行先で道を聞く際に、英語でスムーズに聞くことができると便利ですから、道案内で役立つ英語のフレーズをご紹介いたします。

「それから右に曲がってください」は「Then turn right」というフレーズになり、「その後に左に曲がってください」は「After that turn left」になりますので文頭に気をつけて発音すると良いでしょう。

「それから右に行って」は「Then go right」で表現して、「この道をまっすぐ行ってください」なら「Go down this street」というフレーズでまっすぐという言葉を表します。

「道を渡ってください」は「Cross the street」になりますので、道を尋ねる際や案内する際に活用してみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る